劇団初舞台『アダルト・チルドレン』を9年振りに再演!!

 「アダルト・チルドレン」という言葉を聞いたことがあるだろうか?クリントン元米国大統領が、自らを「アダルト・チルドレンである」と告白したことでも有名な、現代人の殺伐とした心を読み解く言葉。この社会的なテーマにメスを入れながらも、見る人に勇気と希望を与えてくれる劇団初舞台の戯曲『アダルト・チルドレン』が、8月31日より再演される。1996年の公演では、マスコミにも取り上げられ、賞賛の声と感動を呼んだ作品だ。
 ネット社会、デジタル社会となった現代において、「人と人との絆」や「生きる」ということについて、人々が忘れかけている“何か”を、この『アダルト・チルドレン』を通して気付いて頂けることだろう。
2005/8/7 文責:小林彰 撮影・編集:鏡田伸幸

★勝然武美インタビュー(2008/08/07)
勝然武美氏(脚本/演出/構成)
「アダルト・チルドレン」は、劇団初舞台にとって『記念的な作品』であると語る勝然氏。

参考:http://www.jpwa.jp/main/inform/10new012-003.html
(劇作家協会新人戯曲賞候補)
   

「アダルト・チルドレンについて」
アルコール依存症、暴力、過保護、両親の不仲など問題を抱えた家庭で育ち大人になってもその「家庭内トラウマ」により、人との関わりや、自分の人生を生きることに対し、何らかの障害を抱えてしまっている人。
そのことを自覚することが心の傷を癒し、乗り越える第一歩になるという。

インフォメーション
『アダルトチルドレン』
8月31日(水)〜9月4日(日) 
東京芸術劇場(小ホール)
『アダルトチルドレン』公演情報

近未来の日本。物語は「センター」と呼ばれる精神治療施設から始まる。
秩序と規律を重んじる社会は、少しでも人と違っていたり、社会に適応できない人々を皆そこへ収容した。
ある日、「センター」に一人の少女が収容されてくる。
母親からの虐待を受け続け、愛情を知らずに育った少女・あかり。
そして、「センター」では少しずつ、何かが変わりはじめた・・・。

BACK

Questions?Problems?Suggestions?Contact backstage@land-navi.com
BACK STAGE【SideA】 Since 1999/09/01.2000/10/01.Presented by LAND−NAVI
Copyright (C) 2005 LAND-NAVI .All Rights Reserved.