岡本貴也(劇団タコあし電源)×デジタルハリウッド大学院大学。
タッグを組んだこの両者が、就職活動を控えた皆さんへ贈る渾身のエール
―その名も『面接の人達2006』。
実際に就職活動を経験してきた先達が練り上げた「実践と実益を備えた演劇」だ。
演劇に実益を、というちょっと無かった文脈から生まれたこのお芝居。
今回のBACK STAGE REPORTは、そんな『面接の人達2006』…略して『メンタチ』の製作現場からお届けする。
新卒組も転職組も、これさえ観れば内定バッチリ!?
last up date 2005/1/17
取材レポート
★岡本貴也インタビュー(2005/1/10)
この芝居を単なる“就職活動マニュアル”には終わらせたくない、と語る岡本さん。今作で目指すものとは?
★稽古REPORT(2005/1/10)
ブラジリィー・アン・山田氏の演出のもとで役者たちがシーンを作っていく、その活気ある様子をお届けします
プロフィール
岡本貴也
劇団タコあし電源 主宰。1972.06.18 神戸市生まれ。早稲田大学院で生物物理学を修了、理学修士。久世塾一期生。書籍・雑誌編集者を経て糸井重里賞受賞作品で脚本家・監督デビュー。現在、日本脚本家連盟員。
〔代表作〕
[脚本]
CX「世にも奇妙な物語」/TBS「太陽の季節」/YTB「乱歩R」/「ケータイ刑事 銭形愛」/「A side B」/「日ノ丸レストラン 映画&舞台版」ほか、タコあし電源全公演。
[監督・演出]
舞台「阪神淡路大震災」
ZASH公演「再起動ロッケンロー」(博品館ほか)
映画「キッチンタイマー」
ほか、ラジオドラマなども多数。
劇団タコあし電源http://tacoashi.com/

デジタルハリウッド大学院大学
株式会社として日本初の専門職大学院。
IT・コンテンツ分野高度人材教育機関として、2004年4月、文部科学省の認可のもとに開校。
詳しくはこちらhttp://www.dhw.co.jp/gs/index.html
BACK STAGE REPORT
〜【タコあし電源】『阪神淡路大震災』〜
2004年7月取材
1月28日(金)〜2月7日(月)
中野劇場MOMO
「面接の人達」公演情報
ここは都内の就職塾。生徒のほとんどは来春新卒の学生だが、たまに第二新卒、リストラされた中年サラリーマンもいて、さながら日本社会の縮図のよう。彼らは塾長や講師の言うことを必死で学び、実践しようと試みる。
ISP、自己分析、エントリーシート、面接シミュレーション、電話の対応…。しかし、現実の企業は多種多様。
生徒たちはみな机上の空論と自分の夢の狭間で揺れ動き、やがて……


架空の「就職のための塾」を舞台に、内定を目指して就職活動する塾生たちが直面する現実問題を、
5人の脚本家の手によって描く、“就活”応援コメディー。
実際に役に立つだけでなく、笑いあり、恋愛あり、そして大木凡人氏の映像出演ありと、見所も盛りだくさんだ。
面接の人達オフィシャルサイトhttp://www.dhw.co.jp/gs/mentachi/
BACK

Questions?Problems?Suggestions?Contact backstage@land-navi.com
BACK STAGE【SideA】 Since 1999/09/01.2000/10/01.Presented by LAND−NAVI
Copyright (C) 2005 LAND-NAVI .All Rights Reserved.