【乞局】は、2000年に、局長・下西啓正さんによって旗揚げされた劇団である。当初は、公演毎に作・演出を変える「劇団の多チャンネル化」を目指したものの、第三回公演『齲歯(うし』」以降全作品においては、下西さんが脚本・演出・出演を担当。繊細な会話劇のなかに後味の悪さが残る独特の世界観は、ここ数年のうち、佐藤佐吉賞優秀賞や戯曲賞などを受賞し、高く評価され始めている。

 今回のBACK STAGE REPORTでは、旗揚げから6年目を迎えた【乞局】が挑む新しい劇世界について、下西さんのインタビューと、稽古場風景をお送りします。


last up date 2006/10/31
取材レポート
★下西啓正 インタビュー(2006/9/17)
【乞局】の作・演出をつとめる下西さんに、演劇を始めたきっかけから脚本執筆、受賞後の心境、今回の公演に向ける想いを語ってもらった。

★稽古REPORT(2006/9/17)
目黒にある稽古場から、独特な手法を用いた【乞局】ならではの練習風景をお伝えいたします。
【乞局】
場所も時代も判然としない物語では、何処かしら欠けた登場人物たちが救いようのないすれ違いを織り成し、不幸な結末へと静かに進んでいく。その残酷な結末までも単なる日常の一部として埋没しさせてしまう「後味の悪さ」を独特の作風とし、徐々に根を張っている。


公演サイトhttp://kotubone.hp.infoseek.co.jp/
関連コンテンツ
地獄谷 三番地演出・三橋良平出演【STAGE STORE】CLOSE UP


製作×制作[劇場外で芝居を打つ意味とは――?]

〜STAGE STOREの発想〜

BACK TO THE STAGE〜RONNIE ROCKET〜
〜RONNIE ROCKET 『青春の砂鉄』〜


〜RONNIE ROCKET 『青春の砂鉄』〜
〜RONNIE ROCKET主宰・高多康一郎インタビュー〜

(2005/7)
佐藤佐吉演劇際2006
劇団乞局(コツボネ)
第11回公演「廻罠(わたみ)」

10月4日(水)〜10月9日(祝・月)
詳細
チャリT企画
アベベのベ
10月13日(金)〜10月17日(火)
詳細
smartball
「My Legendary Girlfriend」
10月20日(金)〜10月24日(火)
詳細
自己批判ショー
合理性追求ミュージカル「木曜の男」
10月27日(金)〜10月30日(月)
詳細 
リュカ.
vocalise (ヴォカリーズ)
11月2日(木)〜11月6日(月)

詳細



no data



メタリック農家
食欲の秋新作公演「食」
11月8日(水)〜11月12日(日)



no data



無機王
吉田鳥夫の未来
11月16日(木)〜11月19日(日)
elePHANTMoon
シュナイダー
11月22日(水)〜11月26日(日) 

詳細



no data



ブラジル
恋人たち
11月29日(水)〜12月5日(火) 
主 催 : 王子小劇場
佐藤佐吉演劇祭特設ページ :
http://www.en-geki.com/sakichi/
『廻罠(わたみ)』
2006年10月4日(水)〜10月9日(祝・月)
・王子小劇場
『廻罠(わたみ)』公演情報

──都内のわりと中心部に位置する深い地下、の下水道など。
有事の際の、もしくは災害時の避難場所として造られ、今も放置されたままの地下空間。
かつては下水道としても使われていたはずが、誰が捨てて、どこから流れてきたのかゴミで埋め尽くされている。
一部の下水道管が破れているらしく、時折ピチョピチョと垂れる音がする。

その脇の通路を主に居住区として、ほんのごくわずかだが浮浪者が居着きはじめた。
浮浪者というのは本当は適切ではなく、元は地上で普通に暮らしていた。(時折、都職員がやってきて、人を捨てているという目撃者もいるらしい)はじめはどう行動していいか分からなかった。
しかし死ぬわけにはいかないと気力が湧いてきて粘り気のある水たまりの水も飲んだ。
発熱や激しい吐き気などの症状は続いたが、それも回数をこなしていけばすぐに慣れた。
やがてゴミの中に腐った弁当、食材があることにも気付く。
地上のよりは断然痛んでいるものの、臭い水で慣らされた胃袋はものともしない。

食べ物が多く浮いている地帯は、同様に捨てられた人達も寄ってくる。
個々で奪い合ってはみんな死んでしまう、これでは普通に浮浪者の行いだ。
そして「班を作ろう」ということになった。
地上の浮浪者と同じように縄張りができた。
しかし、いわゆる浮浪者とは違うのだという自負は持っている。
そんな大人数では形成できない。
だから「班」なのだ。

彼らは地上の奴らより前向きで精神的に健全だ。

出演 スタッフ
秋 吉 孝 倫
地獄谷 三番地(劇団上田)
下 西 啓 正
仗   桐 安(RONNIE ROCKET)
田 中 則 生
三 橋 良 平

石 井   汐
五十嵐   操
酒 井   純
津 田 湘 子(経済とH)
古 川 祐 子
脚本・演出:下西 啓正
舞台美術:袴田 長武(ハカマ団)
照  明:谷垣 敦子
音響効果:平井 隆史(末広寿司)
演出助手:田中兄弟(田中則生・元一)
舞台監督:岩田 和明
衣  装:中西 瑞美
宣伝美術:石井 淳子
WEB 管理:柴田 洋佑(劇団リキマルサンシャイン)
制  作:阿部 昭義(R-Style Project)
     :大谷美有希(クロカミショウネン18)
制作協力:玉山  悟
     :砂田麻里子(ひょっとこ乱舞)
     :尾形 聡子
     :村岡 正喜
     :若狭ひろみ
協  力:谷澤拓巳+至福団
     :木村 尚敬
     :飯田かほり(蜷局美人)
     :劇団上田
     :クロカミショウネン18
     :経済とH
     :ひょっとこ乱舞
     :RONNIE ROCKET
     :きたく子ども劇場
     :王子小劇場
製  作:乞(コツボネ)局
BACK

Questions?Problems?Suggestions?Contact backstage@land-navi.com
BACK STAGE【SideA】 Since 1999/09/01.2000/10/01.Presented by LAND−NAVI
Copyright (C) 2006 LAND-NAVI .All Rights Reserved.